TOP

良質なアニメってなんだろう

子どもはアニメが大好き、気がつくと見てますね。

良質なアニメってなんだろうって考えた時、やっぱり学びがあるものは、親も進んで見せたいですね。

学びって、家族や学校の集団生活の他に、やっぱりアニメからの情報って多いと思います。

私も小さい頃から見ていた、日本昔話、これは、大人になっても考えさせられること多いですから、

単なる昔話ではなくて、子どもにとっては、昔の日本人の生活から、衣服の違いから、喋り方の違い、を学べるだけでなく、悪いことをしたら、天罰がくだったり、良い行いをすれば、自分に戻って来るとか、見
えないところで悪いことをしても、お天道様は見てるよ的な、こととか笑

親がいくら話して聞かせても頭に入らないであろう事が、アニメによって、すっと子どもの身に、なっていってくれたら良いですね

他には、子どもの好きなところで言うと、しまじろうとか、ちびまるこちゃん、ワン
ピース、今時の妖怪ウォッチなどですかね、

しまじろうは、こんな時お友達はどう思っているのかな?と、こういうことをするとお友達は悲しいよねとか、嬉しいよねとか、考えさせられることが多く、子どもの心に響いて、実生活でもすぐに使えるテクニック満載だと思います

ちびまるこちゃんで言うと、家族愛ですね、核家族化が進む中、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に暮らして、家族で食卓を囲むっていうのは、本来のあるべき、家族の姿かなって思います。

ワンピース、妖怪ウォッチなどは、あり得ないリアリティのない世界ですが、その話の中には、友達の大事さや、仲間と助け合って、力を合わせて何かをしたり、ワンピースに至っては、命の大事さなどもときおり、折り込まれていて、子どもも泣いてるときがあったりすると、子どもの心に何か強いメッセージが、届いているのではないかと思い、今、感じたことを大事にして欲しいなと思う、今日この頃です。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-06-09 16:04

コメント (0)